ASKAが新曲FUKUOKAで復帰!ニューアルバムの発売日や曲名は?

こんにちは、ぶろじんです。

ニュースです。

ASKAさんがついに新曲を公開しました。ファンの皆さんは首を長くして待っていたことでしょう。

そんなASKAさんにファンから贈る言葉はやっぱり”お帰りなさい”なんでしょうか?

これを機に本格的に音楽活動を開始する時期なのか気になるところです。そうなってくれたら喜ばしいでしょう。

実際のところを含めて今後の活動について見てみましょう。

スポンサーリンク

ASKAが新曲FUKUOKAで復帰!

ASKAさんが新曲FUKUOKAを公開したことで、いよいよ活動再開となるのでしょうか?

2014年5月に覚せい剤取締法違反で逮捕されて以来、2年半ぶりの本格な音楽活動の開始と言えるかもしれません。

そして今後はもっと表舞台で活躍してくれることを望んでいる方も多いのではないでしょうか?

逮捕されたときは”終わった”と思われていましたが、復帰のためにすでに動き始めていたんですね。そして満を持して復活という感じになっています。

本当に音楽が好きだからこそここまでこれたのでしょう。もし私だったら…正直わかりません。最終的には楽な道を選んでしまうかもしれませんな。

今後はどう活動していくのかまだ不透明ですが、ライブやツアーの計画があるのではないかと期待している方も多いと思います。

ですが今のところ今後の復帰予定の時期について情報がありません。なのでどうなるかは不透明なままです。

そうは言ってもミュージシャンであるからには、歌ってなんぼだと思います。

また、歌えないことは彼らにとっては苦痛に他ならないはずです。歌いたくても歌えない辛さは本人にしかわからないこと。

もしCDの発売時期が延期になったりすると、完全復帰への道はさらに狭く厳しいものになる可能性があります。

スポンサーリンク

ニューアルバムの発売日や中身は?

ニューアルバムToo Many Peopleの中身が気になります。

いままで公開されている曲名ですが、

  • FUKUOKA
  • 未来の勲章
  • Be Free
  • 通り雨
  • 元気か自分
  • リハーサル
  • と、いう話さ

などがありますが、実際にはもっと多くの曲がアルバムに収められることになるでしょう。

ASKAさんの予定通り13曲になるんでしょうか?

どんなタイトルでどんな感じの曲が収録されるか楽しみです。

過去にも多くの素晴らしい曲を、世に送り出しているだけにここは勝負でしょう。ここで勝てるか勝てないかが明暗を分けるようにも思えます。

そして気になる発売日ですが、新曲がクリスマスのタイミングで公開しており、それほど遠くないタイミングに発売できるところまで来ていると予想します。

ASKAさんのブログでも発売時期が2017年の1月下旬頃になりそうだと書かれていますので、問題がなければおおむね間違いではないでしょう。

ここは正式な発表を待ちたいと思います。

FUKUOKAの歌詞ですが…

つま先をコンとついて 鞄を脇に抱えて

パンを頬張り駆けて行く 朝の香りが漂う駅へ

発車のベルが鳴る 街が動いて行く

あの頃の僕は何を見ていたのか

sweet and good memories

僕のニューシネマパラダイス

ベルトを外して立つ そして到着ロビー 

人並みを歩いて行く

いまは昔 昔はいま 誰でもない自分さ

生きるように生きてきた めくれば文字が現れるように

こんにちは さようなら おはよう おやすみなさい

繰り返しながら僕はここに居る

sweet and good memories

僕のニューシネマパラダイス

人生は前後左右 いつも未解決

誰も同じ

sweet and good memories

僕のニューシネマパラダイス

野球の話をする タクシードライバー

風が見える福岡

引用元:http://aska-burnishstone.hatenablog.com/

FUKUOKAの動画はこちらから

まとめ

今回はASKAさんについてでした。

いろいろな意見がある中でニューアルバムを出そうとしているASKAさんには、これからも音楽を続けてほしいと思います。

過去の過ちを忘れることなく、新たな気持ちで進んでいってください。

きっとファンの皆さんもそれを望んでいるはずですから。

スポンサーリンク 記事下
スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする