電撃ネットワークのメンバーや名前は?テーマ音楽と過激動画も紹介!

こんにちは、ぶろじんです。

今日の話題はパフォーマンス集団の電撃ネットワークについてです。

あまりテレビで紹介されることがありませんが、ご覧になった方もいらっしゃると思います。

ライブでおこなわれる彼らの過激なパフォーマンスは衝撃的です。

はっきり言ってちょっと怖い感じさえします。

その電撃ネットワークのメンバーってどんな人?そしてどんなことをやっているのか?など動画もあわせて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

電撃ネットワークのメンバーや名前は?

写真
引用元:http://area.walkerplus.com/walker47/article/detail/ar0204100/le2068/
20160705/2_2016070521025977325/

電撃ネットワークは南部虎弾さん、ギュウゾウさん、ダンナ小柳さんの3人のパフォーマンス集団です。

以前は三五十五(さんご じゅうご)さんを含めた4人で活動していましたが、肺がんのため2015年3月に亡くなっています。

以降3人で活動を続けています。

結成は1990年で写真中央の南部さんが中心となって結成されました。

翌1991年には早くもアメリカのテレビ番組に出演。

このときにデーブ・スペクターさんから「TOKYO SHOCK BOYS」と名前を付けられています。

その後世界中から出演依頼が舞い込み、カナダやオーストラリア、ドイツなどさまざまな国で公演を行ってきました。

彼らの驚きのパフォーマンスにショックを受けた方も多くいらっしゃることでしょう。

南部虎弾

南部虎弾の画像
引用元:http://www.weblio.jp/content/%E5%8D%97%E9%83%A8%E8%99%
8E%E5%BC%BE

名前  :南部虎弾(なんぶ とらた)

本名  :佐藤道彦(さとう みちひこ)

生年月日:1951年7月14日

出身地 :山形県鶴岡市

血液型 :O型

身長  :168㎝

得意な芸はビールの缶を額にくっ付けてビールをそそいだり、紙幣を耳にステイプラー(ホッチキス)でとめるなど。

以前はダチョウ倶楽部に所属しており、リーダーを務めていた方ですね。

脱退の原因ですが、あまりにも過激なパフォーマンスを好んだために他メンバーと溝ができたなどと言われています。

噂では山本晋也さんに「監督らしくない」と言ったり、ハナ肇(はじめ)さんに対して「面白くない」と言って怒らせたこともあるとか。

さらに脱退は自分からではなくて、事務所から言い渡されたとも噂されています。

どうやら元々強烈な個性をもった方のようです。

まぁ、髪形からして独特ですからねぇ。そんな噂も実は本当だったなんてことがあるかもしれません。

ギュウゾウ

ギュウゾウ(電撃ネットワーク)の画像
引用元:http://www.weblio.jp/content/%E9%9B%BB%E6%92%83%E3%83%8D
%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF

名前  :ギュウゾウ(ぎゅうぞう)

本名  :大島 剛人

生年月日:1964年8月7日

出身地 :栃木県塩谷町

血液型 :O型

身長  :175㎝

得意な芸はサソリろ口の中にいれたり、クラッカーを口の中で爆発させるなど。

意外と言っては失礼ですが関東学院大学工学部・建築工学科を卒業のインテリパフォーマーなんです。

せっかく建築を勉強したのにちょっと勿体ないなぁと思うんですけどね。ギュウゾウさんにとってはこちらの方が魅力的だったのでしょうか。

そのパフォーマンスはメンバーの中で最も危険なもので、ケガも一番多いそうなんです。

それもそのはず、雑誌「ターザン」のインタビューの中で”肉体の危険を追及したい”と語っているほどですから、気合の入れ方が違います。

とはいってもサソリを口に入れる芸では刺された毒で顔が腫れあがっただけでなく、奥歯まで抜けてしまったとか。

さすがにそこまでいくとやり過ぎじゃないの?とも思ったりします。ちなみにサソリの毒は甘いのだそうですよ。

知らなかった…。(舐めたくもないけど)

ダンナ小柳

ダンナ小柳(電撃ネットワーク)の画像
引用元:http://www.weblio.jp/content/%E9%9B%BB%E6%92%83%E3%83%8D
%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF

名前  :ダンナ小柳(だんな こやなぎ)

本名  :庭野敏和

生年月日:1968年10月2日

出身地 :新潟県十日町市

血液型 :B型

身長  :188 cm

得意な芸はドライアイスを食べ鼻から煙のように出したり、お尻の筋肉を使って割り箸を割る芸などがある。

ダンナ小柳さんはどうやらミュージカル俳優をめざしていたようですね。

それが証拠に養成所に入っていたそうです。長身ですから、もしかしたら良い俳優さんになっていたかもしれませんね。

ですが限界を感じて辞めたあとに、南部さんと知り合って電撃ネットワークを結成しています。

名前の由来は小柳ルミ子さんの夫だった大澄賢也さんに似ていたことから付けました。

たしかにそんな雰囲気をもってます。

意外と似てるかも。

また、お尻が箸を割る芸ではデンマークの王女を失神させたといいますから、これまた凄いですね。

でも、逮捕されなくてよかったです…ね。

テーマ音楽と過激動画も紹介!

ところで電撃ネットワークのテーマ音楽ってご存知ですか?

あとで動画も紹介しますが、パフォーマンスをやっているときに聞こえる音楽です。

「電撃ネットワークのテーマ」と言います。

原曲はVentures(ベンチャーズ)の「Wipe Out(ワイプ アウト)」と言う曲で、アレンジしているようですね。

試聴もできますのでここをクリックして聴いてみてください

ベンチャーズファンには怒られそうですが、私としてはこの曲のイメージはやっぱり電撃ネットワークですね。

とはいうもののベンチャーズあっての曲であることは事実ですから。

ではここで、いよいよ過激動画の紹介です。

もうですね、この動画一本でこれぞ電撃ネットワークといえる芸が詰まっています。

では早速どうぞ。

ここをクリックしてください

どうですか?

ここまでやるの??と思うとつい体に力が入ったり、顔がしかめっ面になっちゃいます。

ゴムの芸なんか吹き出してしまいましたが、痛いんでしょうね。男なので何か気持ちが良くわかるような気がします。

もう一本紹介しますね。

ここをクリックしてください

なんともすごい人たちで、圧倒されてしまいます。こんなこと(失礼)を続けていたら身体が壊れてしまいそうで心配です。

くれぐれも大切にしてほしいと思います。

まとめ

今回は電撃ネットワークについてでした。

彼らの芸はどれも一回見たら忘れられないものばかりです。

それだけ印象が強く残ると同時に、また見たい気持ちになってきませんか?

確かに子供が見てマネをする…いやいや大人が見てマネをしてもいけませんが、そこまでしてもパフォーマンスを続ける彼らはすごい人たちです。

ここまで徹底していれば芸としても凄いですが、パフォーマーとしてもとても素晴らしいではありませんか?

賛否両論あるかと思いますが、これからも驚きの芸を続けてほしいと思っています。

ただ、身体には十分注意してほしいですね。

スポンサーリンク 記事下
スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする