ロンリコ191の小森と阿部の経歴は?得意ネタやコンビ名の由来 

こんにちは、ぶろんじんです。

今日は漫才コンビのロンリコ191のお二人についてです。

いえいえロリコンじゃないですよ。ロンリコです。

まだご存じじゃない方もいらっしゃるかもしれませんね。何故なら彼らがコンビを結成したのが2015年と言いますから、まだ1年ほど前なんです。

実はこの二人、これからの活躍が期待されているんです。

でもどんな人たちなのかわからないので気になりませんか?

気になりますよね?ね?

と言うことでさっそく紹介していこうと思いますので、最後までお付き合いくださいね。

スポンサーリンク

漫才コンビ・ロンリコ191の小森と阿部の経歴は?

ロンリコ191は小森ゆうきさんと阿部拓也さんのコンビです。

まずは小森ゆうきさんの経歴からです。

ロンリコ191 小森
引用元:https://twitter.com/komo_rip/media

芸名  :小森ゆうき(こもり ゆうき) 

本名  :小森裕己(こもり ゆうき)

生年月日:1989年6月5日

出身地 :兵庫県神戸市

学歴  :神戸市立兵庫商業高等学校卒業

サイズ :身長171㎝/体重70㎏ 

血液型 :B型

趣味  :ダーツ、フットサル、映画鑑賞、映画レビュー

特技  :ダーツ、早食い、そろばん(検定4級)

高校卒業後2年間は社会人として働いた経験があり大阪のお笑い養成所を卒業後、お笑い芸人を目指して東京のお笑い養成所に入学。卒業後はいろいろなコンビを組んでいた。

そして相方の阿部拓也さんの経歴です。

ロンリコ191 阿部
引用元:https://twitter.com/takuabei

本名  :阿部 拓也(あべ たくや)

生年月日:1991年7月6日

出身地 :新潟県新潟市

学歴  :新潟県立新潟県央工業高等学校中退

サイズ :身長173㎝/体重73㎏ 

血液型 :A型

趣味  :サッカー観戦、音楽ゲーム

特技  :バレーボール、水泳、足が速い

20歳までは会社員をしており、お笑い芸人になりたくて東京のお笑い養成所に入学する。

そんな二人が東京で知り合うのですが、それはお笑い専用のSNSにあった相方募集の掲示板によってでした。

ってそんな掲示板もあるんですね。知りませんでした。

その後小森さんはピン芸人で、一方の阿部さんは別の人とコンビを組んで活動していました。

この間の半年ほどの空白期間を経て再会するのですが、これをきっかけにコンビ結成に至っています。

あれ?でも小森さんだけ芸名があるんですね。と思ったら実はロンリコ191を結成する前の2011年に、”浅草デニム”というコンビでデビューしていました。ですからその時からの芸名でしょうか?

まぁ読みは本名と一緒なんですけど…。

スポンサーリンク

ロンリコ191の得意ネタやコンビ名の由来 

ロンリコ191の得意ネタですが、

  • 結婚式の余興
  • 怖い話
  • 自作の映画
  • 多機能トイレ
  • 訳あり物件

などがあり、YOUTUBEにもアップされていますね。

全部見てみましたけれど、どれも正統派漫才という感じで逆に新鮮でした。

最近の漫才は確かに面白いんですがどれも似たような感じがしていました。でもロンリコ191の場合はちょっと違いますね。これからの活躍が期待される二人でもありますから、ネタだってもっと増えていくことでしょう。

ところでコンビ名のロンリコ191ってどこからつけたんでしょう。

もしかしてと思ったのが…。

”ロンリコ151”という名前のお酒と関係あるんでしょうか。アルコール度75.5度というラム酒なんですが、あまりにも似ているので気になるんですが。

ちなみにロンリコの意味なんですがスペイン語でロンがラム酒、リコが高級という意味があるそうです。

で、151というのがアルコール度数を表します。75.5度を2倍して151という計算なんですね。

ほほ~、いろんな意味があるんですねぇ。

じゃぁ191となると…95.5度?って超強力です。

ちょっと話が逸れましたけど、きっと関係あるんだと勝手に思うことにします。(笑)

まとめ

今回は漫才コンビのロンリコ191についてでした。

結成して1年足らずですが、今後ますます活躍していってもらいたいですね。

まだ若いですし多くのことを吸収しながら成長していくんだと思います。それに多くの可能性を秘めているでしょうから、どうなっていくのか楽しみです。

たくさんのお客さんを笑いの渦に巻き込んじゃってください。

これからも頑張ってほしいと思います。

スポンサーリンク 記事下
スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする