芸人二レンジャーの経歴とネタ動画!副業の会社やキャバクラはどこ?

こんにちは、ぶろじんです。

今日の話題はお笑い芸人の二レンジャーについてです。

このコンビ名を初めて聞いたときに、どこかで聞いたことがあるなぁと考えていたんです。

やっとわかりました!

ゴレンジャーという戦隊ものがあったことを思い出しました。

聞いたことありませんか?

え?そんな昔のことは知らない?そうかもしれませんね。

たしか5人組でゴレンジャーということは2人だから二レンジャーなんですね、きっと。

ってなんの関係もないんですが、この2人はお笑いの他に副業も持っているんだそうです。

何か色々と出てきそうで、気になりませんか?

そこで調べてみたら、意外なことがわかりました。ホントに意外なんです。

では早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

お笑い芸人二レンジャーの経歴とネタ動画

ニレンジャー
引用元:http://asaikikaku.co.jp/talent/profile/niranger

二レンジャーの結成は1989年と言いますから、30年近く前になります。

とはいっても結成後はメンバーの入れ替わりがあり、今の二人で活動を始めたのは2005年からになります。

所属も2013年6月まではジェイピィールームでしたが、お笑い部門からの撤退により二人はフリーへ。

その後、同じ年の10月からは現在の浅井企画所属になっています。

それではお二人の経歴について見てみましょう。

左側のボケ担当の林博之さんです。


引用元:http://ameblo.jp/azumi-kawada/entry-11984776262.html

名前  :林博之(はやし ひろゆき)

生年月日:1978年3月29日

出身地 :福島県

血液型 :AB型

身長体重:169㎝ / 85㎏

資格  :ポケットコンピューター3級、危険物取扱、風俗営業管理許可

趣味  :テレビ鑑賞

特技  :ウグイス嬢のものまね、接待

右側のツッコミ担当の川田青澄さんです。

Juice=Juice新曲「裸の裸の裸のKISS」の歌詞にある「KISSして」というフレーズを優しくささやくニレンジャー川田。
引用元:http://natalie.mu/owarai/gallery/show/news_id/112692/image_id/264964

名前  :川田青澄(かわだ あずみ)

生年月日:1981年8月11日

出身地 :神奈川県

血液型 :O型

身長体重:168㎝ / 71㎏

資格  :普通自動車免許、普通自動車二輪免許、漢字検定2級、英語検定準2級

趣味  :ラーメン食べ歩き

特技  :アイドル「バクステ外神田一丁目」全員の名前と性格を言える

さて、このお二人の得意なのはどうやら「おかあさんといっしょ?」に引っかけたネタみたいですね。

その名も「二レンジャーといっしょ!」

動画はここから

不思議なことに何度も繰り返してみると、落ちはバレちゃってるんですが面白さが増してくるんです。

ちょっとマニアックな部分もあったりしていい感じです。

もっといろんなネタもみたいので、ぜひ公開して欲しいですね。

スポンサーリンク

副業って何の会社でキャバクラはどこにある?

さて、そんな二レンジャーのお二人ですが、お笑いの他に意外な副業?をしていました。

川田青澄さんは「株式会社エアデリ」を立ち上げており、代表取締役でもありました。

この会社の内容は、飛行機で空輸されてきた商品を希望の場所へ届けるという仕事です。

物流業界も大変そうですが、一国一城の主になったわけですから上手く経営してガッツリ儲けてください。

そう思ってもちょっと調べてみたんですが、あれ???。

ブログで違う会社の立ち上げを宣言してます。

譲渡?閉鎖?事情はわかりませんが、今は株式会社ものくるの社長になっていました。

この会社はレンタル倉庫(トランクルーム)の会社だそうです。

物置(倉庫)をお客様の家の前まで運んで
荷物を取り出していただいたら
また物置(倉庫)を持って帰ります!

物置が自宅の前までくるので”ものくる”なんだそうです。

なるほど、わかりやすい。

この写真では、いかにも社長という雰囲気が出ていますね。


引用元:http://ameblo.jp/azumi-kawada/entry-12186655754.html

相方の林博之さんの副業はキャバクラの店長なんだそうです。

キャバクラだなんてなんとも…ウラヤマシイ。(失礼)

いやいや、この業界は私たちが思っているよりずっと大変なんですよね。

私の知り合いもキャバクラではありませんが、自分のお店をやっていますが話を聞くと色々と大変なようです。

ちなみに客さんはそこそこ入っているそうですけど。

ではどうして風俗関係かと言うと、やはりお笑いだけでは食べていけないのが理由のようです。

でも、実際にはもっと違う理由もあると思います。

そこで林さんは風俗業界で生きていくためにいろんな資格を取得していました。

  • 風俗社交飲食営業証明
  • 風俗営業第二号
  • 風俗営業管理者証明
  • 風俗外国人雇用労働証明
  • 風俗関連特殊営業証明

この資格だけで十分にやっていけますね。その努力もすごいです。

今は、東京・渋谷のキャバクラ2店で店長をしているそうです。よほどオーナーが厚い信頼を寄せているのだと思います。

でも、その経験があったら自分のお店だって持てそう…ってお金がネックだったんですよね。

その才能、もったいないです。

ちなみに林さんが伝授するキャバクラでモテる方法です。(ぜひ、参考にしてください 笑)

「来たくなかった感を出す」
「ソフトドリンクを飲んでもいいよ、と女の子に言う」
「○○ハイは実はソフトドリンク。狙うのは○○割りを頼んでいる女の子」

いずれにしても会社やお店は利益が出ないことには始まりませんからね。

大変でしょうが、頑張ってほしいと思います。

まとめ

今回はお笑い芸人の二レンジャーについてでした。

お二人について調べていて、何とも厳しい現実を見た気がします。

なかなか売れない芸人さんたちの多くの方が副業をされていますが、そこまでしてお笑いにかける理由って何なのでしょうか?

一度聞いてみたいのですが「あなたがお笑い芸人を続ける理由って何ですか?」と。

もしかしたら、私たちが楽しんでくれることに純粋にやりがいを感じているのかもなんて勝手に思いたいですが。

でも現実にはこんなきれいごとではない気がしますし、はっきりしたビジョンがあるのでしょう。

現在は二足のわらじのお二人ですが、お笑いだけでも食べていけるようになってくれたらいいですね。

スポンサーリンク 記事下
スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする