【岡田有希子】自殺の真相とマネージャーの関係は?妊娠の新事実も発覚!

b934c03e610c2b8cc42e0297081cfb04_s

こんにちは、ぶろじんです。

今から30年前に起きた悲しい事件の真相に迫りたいと思います。

それは当時大人気であった岡田由希子さんが飛び降り自殺をしたというものでした。

このニュースは世間の人々に大きな衝撃を与えました。

そして「ユッコ・シンドローム」と言われ、後追い自殺をするものまで出てきたのです。

この事件にはいまだに語られていない、新事実があったようです。

それについて調べてきましたので、早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

岡田由希子のプロフィール

本名  :佐藤 佳代(さとう かよ)

生年月日:1967年8月22日

出身地 :愛知県名古屋市熱田区

出身校 :名古屋市立向陽高等学校~堀越高等学校

身長  :154cm

体重  :44㎏

血液型 :O型

没年月日:1986年4月8日(18歳)

活動期間:1983年 – 1986年

事務所 :サンミュージック

レーベル:キャニオンレコード

同期  :菊池桃子、荻野目洋子、吉川晃司など

自殺の真相を知るマネージャーは?

岡田由希子さんの自殺についてはマネージャーの溝口伸郎さんが全てを知っていたとも言われています。

ですがこの溝口さんは2000年7月19日に54歳で自殺をしています。

当時サンミュージックが入っていた新宿にある大木戸ビルのトイレで首をつっていたそうです。

ただ、このときの溝口さんは仕事でも家庭でも問題がなく順調だったことから、持病の糖尿病を苦にしての事ではないかとささやかれました。

たしかに糖尿病を治すことはとても難しいので悩む人がいるのも事実でしょう。

また溝口さんは自殺した当時、酒井法子さんのマネージャーをしていたそうです。

今となっては語られることはないのですが
岡田さんが亡くなった理由について
何らかの情報をもっていたのかもしれません

また自ら命を絶った理由についても、岡田さんとの関連が取りざたされています。

いったいどんな関係があったのでしょうか?

きっと当人だけが知っている真相がここにあるのかもしれませんね。

ただこの噂はタイミングや場所も関係していたとも考えれられます。

スポンサーリンク

噂される新事実とは何?

岡田由希子さんが自殺した後に様々な憶測が飛び交いました。

その一つが妊娠説です。

当時の岡田さんには枕営業の疑惑がかけられていました。

人気のあった石原軍団にいた舘ひろしさんと噂されています。

舘さん本人の口からは当然語られる事はありませんが、この噂はどこからきたのでしょう?

一説には岡田さんが舘さんのファンだったのではと言われているからです。

もし、本当にそうだとしたら衝撃的ですね。

ただ芸能界においてスターであった彼がそう簡単に女性を妊娠させるでしょうか?

今となっては推測にしか過ぎませんが
あくまで可能性ということで見ておいた方が
良いかもしれません。

その当時、枕営業の噂はあったかもしれませんが、それだけで仕事が取れるかというと疑問に思えます。

なんともショッキングな情報なのですが公にされてこなかったのは、報道機関への事務所の圧力が強かったからでしょうか。

まとめ

今回は岡田有希子さんについてでした。

ずいぶんと昔の事なので、懐かしく感じる方もいらっしゃると思います。

若い世代の方は30年も前の事ですから知らなかったかもしれませんね。

私も知りませんでした。

ほ、本当ですよ。(←嘘ついてるだろ!)

え?(笑)

事が芸能界のことですので
大きく取り上げられますが
一般の社会だったらこれほどまでに
表面化はしないでしょう。

男と女の関係って難しいですね。

やはり正々堂々と愛がある関係がいいですね?

そんなにモテないので心配はしていませんが、お互い男と女の関係には気を付けましょう。

やけどをしてからでは遅いですからね。

スポンサーリンク 記事下
スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする