ターミネーター新作消滅は本当か?シュワルツェネッガーの代役を予想

こんにちは、ぶろじんです。

今日の話題はターミネーター新作の消滅についてです。

ターミネーターと言えばアーノルド・シュワルツェネッガーの代名詞のようなものですが、今後の新作は見られなくなりそうです。

とても残念なニュースで新作を製作しない理由も気になりますし、今後のシュワルツェネッガーさんの活動も気になります。

たしかターミネーター4には出演しませんでしたが、やはり新作が見たいと思う方もいるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ターミネーター新作の完全消滅は本当?

ターミネータ―の第一作が公開されたのが1984年ですから、もう30年以上たっているんですね。

と言うことは、まだ生まれていなかった方もいらっしゃると思います。

そのターミネータ―の新作が今後は製作されないとニューヨーク・デイリー・ニュース紙が報じています。

「『ターミネーター』とアーノルドの話はなくなりました」「スタジオ側は続編を製作予定から完全に削除しました。これは新たな続編に向けたプリプロダクションやいかなる予定がないことを意味します。キャスト達は長期間の契約をオファーされていましたが、実現しなくなったようです」

今年中にも新作の製作をスタートさせるとも言われていたのに思わぬ急展開です。

その理由は最新作の「新起動/ジェニシス」の評判があまり良くなかったことが原因とか。

これでパラマウント社が「やる気をなくした」という事らしいのですが…。

実はその他にも理由があるようです。

それはアーノルド・シュワルツェネッガーの年齢で、今年70歳になるんですよね。

普通に演技するのは問題ないかもしれませんが、さすがに激しい動きは無理があります。

と言うことはこのシリーズはこれで”おしまい”となるかというと、まだ可能性は残っていそうです。

それはターミネータ―の権利を買う会社があることと、シュワルツェネッガーに変わる俳優がいる事の2点だと思います。

ただ権利といっても莫大な金額になるでしょうし代役選びもあるので、すぐには実現しないかもしれませんね。

スポンサーリンク

シュワルツェネッガーの代役を予想してみた

ということで、アーノルド・シュワルツェネッガーがターミネーターの新作への出演はなくなりそうです。

それではこのまま引退か?というと、それはちょっと違いますね。

だったらアクションの方は卒業?と思いきやアクションコメディー「ホワイ・ウィアー・キリング・ガンサー」に出演しています。

そうはいってもバリバリのアクションを演じてはいないようです。

さらにプレデターの新作にも名前があがっていますが、前作は1987年で今から30年も前になります。

年齢を考えると昔のようなアクションは期待できませんから、もっと”渋い”役柄の俳優として続けていくのだと思います。

となると、もし新作がつくられたら誰が演じるの?と思ったりするわけです。

そこで独断でベスト5を選んでみました。

  1. カリ・マッスル
  2. ヘンリー・ガヴィル
  3. スコット・アドキンス
  4. クリス・ヘムズワース
  5. ジェイソン・モモア

個人的にはカリ・マッスルが一番!と思ったりしているんです。

なんといっても圧倒的な筋肉が素晴らしく、全盛期のシュワルツェネッガーさんに勝るとも劣らない肉体ですから是非とも演じてほしいと思っています。

ちょっと悪っぽいですしね。

あなたの一押しのスターは誰ですか?

俳優さんの中には、若い時はアイドル的な存在でも年齢と共にいい味を出している方もいますから、今後は一味違った魅力を見せてくれるかも知れません。

そんなシュワルツェネッガーさんのアクション作品です。

新しい魅力が発見できるかも。

  ↓↓↓


ラストスタンド【Blu-ray】 [ アーノルド・シュワルツェネッガー ]

まとめ

今回はターミネーターの新作消滅という話題についてでした。

そういえば、初めてアーノルド・シュワルツェネッガーを見たときに、あんな体になりたいと思ってエキスパンダーを買ったのを思い出しました。

本当はブルー〇ー〇ーが欲しかったんですけど、お金がなくて買えませんでした。

でも結局は3日坊主…いやいや1か月ほどはマメにトレーニングしていましたが、何の知識もなかったので体の変化は無し。

今だったら、〇〇ジムとかたくさんありますから、こんな失敗はしないでしょうが当時はこれでも一生懸命だったんです。

若かりしころ(今も若い…です)のなんとも懐かしい思い出です。

スポンサーリンク 記事下
スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする