【DAZN】Jリーグゾーンの視聴方法は?複数試合を切り替えるやり方も 

こんにちは、ぶろじんです。

今日の話題はDAZN(ダゾーン)についてです。

DAZNというのは年間で6000にも及ぶスポーツのコンテンツを見たいときに見たいだけ見れるスポーツ動画配信サービスです。

そのDAZNがJリーグの放送を開始します。サッカーファンであれば見逃せませんね。

ではどうやって視聴するのか?また、複数の試合を見たいときはどうすればいいのかなどについてお話したいと思います。

スポンサーリンク

【DAZN】Jリーグゾーンの視聴方法は?

まず、DAZN(ダゾーン)を見ることができる国が決まっています。

それは、日本やドイツ、オーストリア、スイスの4か国ですが、見るにはスマホ、タブレット、スマートテレビなど必要です。

日本では2016年8月からサービスが始まっています。

視聴するには契約が必要ですが、ここでは契約が済んでいることを前提にお話していこうと思います。

では早速Jリーグゾーンについて見ていきましょう。

Jリーグゾーンではこんな感じの画面があらわれます。

画面の構成ですが、メイン画面では最大で3試合が同時に表示されています。

基本的には2つ以上の試合がライブで楽しめるというもので、サブ画面ではSNSの投稿内容やスタッツ(選手のプレー内容)を見ることができます。

ということは試合を観戦しながら、いろんな情報も入ってくるんですね。

さらに画面下の部分には各試合の得点状況が表示されるようになっています。

あと実際に放送される試合は、状況に応じて切り替わります。ですからおいしいシーンを見逃すことは少なくなりそうです。

つまりいいとこ取りとも言えますね。

スポンサーリンク

複数試合を切り替えるやり方も 

では複数ある試合を切り替えるのはどうするのでしょうか?

どうやら画面の選択はできないようですね。

というのも、ここで放映されている3画面はDAZNが選んでいるからなんです。なので勝手に変えることはできません。

悪くいえば見せられているイメージですが、逆にいろんな試合の素晴らしい場面は見られるということですね。

こうなるとあとはどう楽しむか、あなた次第で変わってくると思います。

自分の応援しているチームの試合だけを見るとしたら向かないのではないでしょうか。

だって試合を選べないんですから。

ですからもし違う試合を視聴したいと思ったときには…残念ながら応援するチームの映像を選んで視聴するしかありません。

ただスマホで見るのは辛いかもしれませんね。

あの小さい画面にこの画像を詰め込もうとすると、どうしても無理があります。

「俺のスマホは20インチだよ」って言うんでしたらもちろん問題ないのですが、あり得ないですよね。(笑)

ですから快適に見るには、スマートテレビが向いているとなるでしょうか。

まとめ

今回はDAZN(ダゾーン)についてでした。

動画配信サービスにはいろんな機能がついて、どんどん便利になってきますね。

その反面操作が多くなったりして、ちょっと面倒くさく感じるのは私だけでしょうか?どちらかと言うともっとシンプルな方が好みです。

私は好きな試合をじっくりと見たい方なので、正式契約は試聴をしてからになりそうです。

なのでまずはどんなものかを確認しておいた方が良さそうです。あなたもガッツリと試聴をしてから決めても遅くはないと思いますよ。

スポンサーリンク 記事下
スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする