SNSのMastodon(マストドン)とは何?使い方とツイッターとの違いも

こんにちは、ぶろじんです。

今日の話題はMastodon(マストドン)についてです。

マストドンって聞いたことがありますか?

私はつい最近になって初めて聞いたんですが、何のことかさっぱりわかりませんでした。

実はこれ、SNSの一つらしいんですが、どんなものなのか興味ありませんか?

えっ、ない?

そ、そうですか…。

じゃなくって、ここは強制的に聞いてもらいますよ。

なんかとっても面白そうなんで調べてみました。

スポンサーリンク

SNSのMastodon(マストドン)とは何?


引用元:http://news.line.me/issue/oa-ascii/qxtblgqkqblk?share_id=mCe91912447957

まずこのMastodon(マストドン)って何かと言いますと、webサービスの一つなんです。

SNSといえばわかりやすいと思います。ツイッターとかフェイスブックなどもそうですよね。

ちょっと変わった名前なんですが、大昔に存在した生き物の名前からとったとか。

ちなみにアメリカには同じ名前のヘヴィメタルバンドもいますが、こちらも名前の元は同じと言いますから面白い偶然ですね。

というか世の中狭い?のかもしれません。

作ったのはドイツに住むEugen Rochkoさんという24歳の方です。

さてこのサービスとはどんなものかというと、ツイッター的な感じになります。

そっくり同じではないのですが、感覚的に近いものがあると思います。

興味がある方は登録して使ってみるのもありではないでしょうか?

本家というか元祖のマストドンはこちらからです。

すでの500以上のインスタンスがあり、その中から選ぶことになります。

でもそんなにあると何か選ぶのも大変そうな気がするんですが…。

そんな方には@nullkalさんが立てたインスタンスになりますがmstdn.jp(マストドン日本鯖)もあります。

こちらにはたくさん日本人が集まっているようですよ。

自分でも立てられるようですので、やる気と覚悟?のある方は頑張って挑戦してみるのもよいでしょう。

私はどっちもないのでやめときます。(笑)

スポンサーリンク

マストドンの使い方とツイッターとの違いも

ではその使い方ですが、まずはインスタンスを選びます。

こちらからどうぞ。

後で別のインスタンスに移ることもできます。

もしよく分からなかったら、mstdn.jp(マストドン日本鯖)を選んでもよいでしょう。

ただし個人での運用されているようですので、サーバーの状態がわかりません。

負荷が大きくなるとちょっと心配ですが…。

入力画面がでたらユーザー名、メールアドレス、パスワードで登録完了!

あとは画像を登録したり、160文字でプロフィールを作成します。

投稿は500文字以下となっており、もちろん画像を付けることもできます。

ツイッターとの違いも見てみましょう。

CWを使うと「SHOW MORE」ボタンが設置されこのボタンを押すと投稿内容を表示する前に、メッセージを表示させることができます。

そしてアカウントの公開については投稿時に選べるのも特徴です。

その内容はPublic(公開)、Unlisted(非公開)、Private(フォロアーのみが閲覧可能)、Direct(2人の間だけのダイレクトメッセージ)に分かれています。

投稿することはtoot(吠える)と言います。ツイッターではtweetでしたね。

タイムラインは2つあり、Localには自分のいるインスタンスの投稿が表示されます。

そしてもう1つのFederatedには自分にいるインスタンスとつながっている他のインスタンスの投稿が表示されるようになっています。

他にも細かな違いはあると思いますが、使いながら覚えた方が早そうですね。

では早速…。

まとめ

今回はMastodon(マストドン)についてでした。

最近どんどん新しいSNSが出てきますが、あなたはいくつご存知ですか?

正直なところ数えきれません。(←それは嘘だろう)

いやいや、それくらいたくさんあって、何をどう使えば便利なのか分からなくなりそうなんです。

たくさんの中から自分に合ったものを選ぶのもちょっと大変なんですが、マストドンは気になります。

もう暫くしてみないとわかりませんが、意外と面白いかもしれませんね。

果たしてツイッターの代わりになりえるのか…とても興味があります。

スポンサーリンク 記事下
スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする