藤島琴弥のプロフィールと経歴は?本当の職業やポン酢にハマった理由も 

こんにちは、ぶろじんです。

今日の話題は藤島琴弥さんについてです。

ポン酢にハマってしまったという方なんですが、確かに美味しいですよね。

昔はちょっと苦手だったんですが、今ではあの酸味がなんともいえません。

きっと大人になった?からでしょうか。(笑)

さて、そのポン酢好きな藤島さんとは一体どんな方で、何をされている方なんでしょうか?

またポン酢にハマった理由についても見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

藤島琴弥のプロフィールと経歴は?

名前  :藤島琴弥(ふじしま ことみ)

生年月日:1977年6月6日

出身地 :東京都

血液型 :AB型

身長  :155㎝

特技  :三味線、ジャズダンス、日本舞踊

資格  :長唄名取(杵屋弥左琴)


引用元:http://www.geocities.jp/kotton33/

藤島琴弥さんは桐朋学園大学短期大学部専攻科演劇専攻を卒業しています。

演劇を勉強されていたのですがこの時に、演出家の蜷川幸雄さんにも師事していました。

そして2001年には岡田正子さんに師事してベラ・レーヌシステムを学んでいます。岡田さんはこの分野で有名な方で、宝塚歌劇団でも指導実績のある方なんです。

このベラ・レーヌシステムというのは人間が持っている五感を活用して、想像力を豊かにするための演技実践のことなのだそうです。

ちょと難しいですが、私たちが本来持っている能力を生かして、より素晴らしい表現をするトレーニングとでも言えるのではないでしょうか。

そんな指導を受けるとは、どうやら根っからの演劇人のようですね。

スポンサーリンク

本当の職業やポン酢にハマった理由も 

もうお分かりだと思いますが、藤島琴弥さんの本業は女優さんだったんです。

岩淵ぐるうぷに所属しており、声優やナレーションの仕事もされていますね。

1991年の映画「戦争と青春」に出演した他にも舞台やCMでも活動していました。

特に舞台では「飢餓海峡」、「もとの黙阿弥」、「夏の雲は忘れない」といった作品以外にも数多く出演しています。

また「天の覇王‐ラオウ外伝‐」では声優としてレイナ役も務めていました。

「藤島琴弥」の画像検索結果
引用元:http://blog.goo.ne.jp/kotton33/c/cafae54c80c8570ddced44fbb78b42b3

そんな藤島さんがポン酢にハマった理由ですが、本当に偶然だったようです。

それは2000年頃のことした。

公演先で出会った味に魅せられてしまいます。

旅公演で伺った高知県で醤油にスダチを絞る習慣に出会い、それまであまり意識しなかった「醤油+柑橘=ポン酢」の世界の扉を開けてしまったのでした。

引用元:http://blog.goo.ne.jp/kotton33/e/ef7e98b6fe37bba9a
87e903d5688bece

その後6年ほどしてから、美味しい酢橘ポン酢を知ることになるのです。

これがきっかけとなって全国ポン酢飲み歩き協会(全ポン協)を立ち上げます。

いや~世に中って面白いですね。だって何がきっかけになるか分からないんですから。

でもポン酢って飲む感覚のものだったんですね。(笑)

まぁ、それくらい美味しいという事でしょうか。

そんな美味しい酢橘ポン酢を探しているなら、こちらも評判のようですよ。

↓↓↓


一番搾りすだちポン酢 360ml【RCP】【10P02Mar14】

まとめ

今回は藤島琴弥さんについてでした。

あまりにもポン酢の事ばかりでしたので、無性に食べたくなってきました。

いや、飲みたくなってきました。

そう言えば特別な理由があるわけではないのですが、よく考えたら随分と長い間ポン酢を口にしていませんでした。

早速何か作って食べたいと思います。

ついでに軽く一杯飲んじゃおう!こんなときはビール?それとも日本酒?

料理のレシピもたくさんあるので、楽しみが増えました。もしかしたら、ハマっちゃうかもしれませんね。

スポンサーリンク 記事下
スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする