【ほーりー】堀口茉純のプロフィール&お江戸ルの意味や学歴・結婚は?

8dad63e0a117f79726320b5fe17432b4_s

こんにちは、ぶろじんです。

今回登場するのは江戸時代の文化や歴史に詳しい堀口茉純さんです。

ただ文化とか歴史と言うと難しく感じてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで私もちょっと調べてみたんですが、なかなか面白いものがありましたよ。

やはり興味があることって調べていても、嫌になったりしませんからね。

さてさて、話を戻しますが江戸時代の歴史に詳しい堀口さんとは一体どんな女性なんでしょうか?

早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

堀口茉純のプロフィール

名前  : 堀口茉純(ほりぐち ますみ)

生年月日: 1983年6月11日(33歳)

出身地 : 東京都足立区

血液型 : B型

身長  : 156㎝

趣味  : アニメ・漫画鑑賞、アニソン、コスプレ

職業  : 女優、タレント、作家

堀口さんは2007年にテレビ朝日で放送された「八州廻り桑山十兵衛〜捕物控ぶらり旅」で女優としてデビューしました。

その後の2009年に公演された舞台「耳かきお蝶」が初舞台となっています。

当初は女優としての道を歩み始めた堀口さんでしたが、江戸時代の歴史を勉強し始めたのにはあるきっかけがありました。

それは時代劇出演のための役作りをするためだったんです。

最初は知識が少なかったのですが、勉強しているうちに江戸文化歴史検定1級をとってしまったそうです。

それが2008年の事で25歳という最年少での合格、それも合格率5%の狭き門だったようですね。

ただ、もともと時代劇が好きというのはありました。

何せ初恋の人が
沖田総司というくらいですから
相当の歴史好きなのでしょう。

それにしても役作りで勉強するのも大変ですが、検定までとってしますのもすごいです。

私などは検定と聞いただけで”ヒェ~”ってな感じで拒否反応が。

ちょうど野球の試合で、バッターが体をそらしてボールをよけてる感じです。(くね~っと)

さらに2011年には「TOKUGAWA15〜徳川将軍15人の歴史がDEEPにわかる本」を書いて、作家としてのデビューもしています。

この本はロングセラーとなって2013年には舞台化もされており、その際には堀口さん自ら監修をして出演もしました。

現在ではテレビ、ラジオ、雑誌のほかに全国で講演活動もされています。

スポンサーリンク

お江戸ルの意味&出身校や結婚は?

そんな堀口茉純さんですが、検定合格後は自らのことを”お江戸ル”といっています。

お江戸とアイドルをかけたんだそうです。

なるほど、うまく考えましたね。

その堀口さんの出身校ですが

  • 山脇学園中学校・高等学校(中高完全一貫制の女子中学・高校)
  • 明治大学文学部(演劇学専攻)

を卒業されてます。

東京生まれの東京育ち…ということで”江戸っ子”なんですね。

ならきっと親しみやすくて、世話好きなんでしょうか。(←と勝手に思い込む)

では結婚はされているのでしょうか?

これについては現段階で情報がありませんねぇ。

まだ結婚はされていないのでは?と思いますが、もしご存じの方がいらっしゃいましたら教えてください。

宜しくお願いします。

ちなみに好きなタイプは”ちょんまげと軍服”??だそうですから、侍っぽい人と軍人っぽい人が好きなんですか?

それと
付き合いたかった人が徳川家茂で
結婚したい人が田沼意次って
これもなんとも個性的です。

ちょっと本人に確認してみたいような気もしますが…。

まとめ

今回は堀口茉純さんについて見てきました。

始めにも書きましたが、歴史って意外と面白いですよ。

調べていていろんな人物が出てきて様々な出来事があると、その時の情景が想像できるじゃないですか。

するともっと知りたくなってくるんです。

何、何?

どれ、どれ?

それで、それで?っていう感じに。

歴史ってとっても奥の深いものだと思いました。

きっと学生の時は”やらされている感”があったから、つまらなかったのかもしれませんね。

でもこれでちょっとは歴史に対する見方が変わった気がします。

あなたも興味があるようでしたら、調べてみると結構楽しめますよ。

スポンサーリンク 記事下
スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする