元ヤクルト大野雄次の店や現在は?家族(嫁・子供)と懐かしの応援歌も

こんにちは、ぶろじんです。

今日の話題は元プロ野球選手の大野雄次さんについてです。

現役時代は代打の切り札として活躍されたので、野球ファンの方は覚えていらっしゃると思います。

引退してすでに20年ほどになりますが、現在はどうされているのでしょうか?

ご自分のお店を持っているそうですが、現況とあわせて調べてみました。

早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

元ヤクルト大野雄次の店や現在は?

プルフィール

名前  :大野雄次(おおの ゆうじ)

生年月日:1961年2月2日

出身地 :千葉県富津市

身長  :176㎝

体重  :82㎏

出身校 :専修大学(中退)

「大野雄次」の画像検索結果
引用元:http://www.iza.ne.jp/kiji/sports/photos/170102/spo17010216050011-p5.html

大野雄次さんが野球を始めたのは小学校2年生の時でした。

君津商業高校から専修大学へ進学。

中退してから川崎製鉄千葉に入り社会人野球を経験していますが、ここで59本のホームランを記録しています。

1986年にドラフト4位で横浜大洋ホエールズ(現在の横浜ベイスターズ)に入団しました。

主に代打として活躍しましたが、1991年にはトレードで読売ジャイアンツに移籍。

1993年には戦力外通告を受けるものの、当時ヤクルトの監督であった野村克也さんの元でプレーをすることになります。

日本シリーズでは代打ホームランでヤクルトスワローズの日本一にも貢献。

さらに1シーズン2度の代打逆転満塁ホームランを打つなど活躍して、1998年に現役を引退しました。

スポンサーリンク

引退からお店を持つ現在まで

引退した大野雄次さんですが、わずか1か月後には東京は両国のガード下にある”うなぎ店”での修行を決めていたと言います。

朝5時に起きてうなぎの配送から始まり、仕込みでは何千本もの串をさす毎日だったそうです。

手に刺してしまったり串だこができたりしても続けられたのは、「何事もやらなければ変わることがない」という考えがあったからかも知れません。

これってとても大事なことだと思います。理想を夢見ているだけでは何も変わりませんからね。

でも行動が大切というのは分かっていても難しいところがあるのも事実です。

私には耳が痛い話ですが…反省しないといけません。

その大野さんのお店ですが、鰻・牛舌料理「大乃」といいます。

場所は東京都港区芝5-33-1 森永プラザビル B1Fにあり、田町駅から徒歩1分とのこと。

営業時間は、

  • 午前11時~午後2時 午後5時~午後10時
  • 日曜日、祭日、第2第4土曜日定休

すっかりお店のオーナーになっている大野さんですが、その他にもプロ引退後はマスターズリーグでプレーをしています。

また1999年からはCS放送のJ SPORTSで、野球解説者としても活動していました。

2013年には富山県のクラブチームであるロキテクノベースボールクラブの監督にも就任しています。

現在でも講演をされることがあるようですが、やっぱり根っからの野球人なんですね。

家族(嫁・子供)と懐かしの応援歌も

嫁や子供は?

ではご家族についてみていきましょう。

大野さんがプロになったのは24歳のときですが、この時すでに結婚されていて子供さんもいらっしゃいました。

ですので”子連れルーキー”などと呼ばれていたんですね。

奥さんは朋子さんとおっしゃるそうで、現在は一緒にお店で接客をされているようです。

もちろん大野さんは厨房で料理を作っています。

子供さんは息子さんが2人いらっしゃいます。

長男は東海大学を卒業したと大学で体育教師をされていましたが、出身校の横浜隼人高等学校のコーチになられたとか。

ですが現在はコーチをされていないようですね。

次男の康太さんはJFE東日本で内野手として社会人野球でプレーしています。今後の活躍に期待したいですね。

懐かしの応援歌

当時の大野雄次さんには応援歌なるものがあったんですね。

懐かしく思ってらっしゃる方もいることでしょう。

まずは大洋ホエールズ時代のものから。

ohno_w
引用元:http://ohno-yuuji.com/ohno/

そしてヤクルトスワローズ時代の応援歌。

f:id:antiquebaseballshop:20110225093603j:image
引用元:http://d.hatena.ne.jp/antiquebaseballshop/20110225

自分の応援歌があるなんて羨ましいですね。

打席に立った時に聞こえてきたりすれば、闘志満々といったところでしょうか?

まとめ

今回は元プロ野球選手の大野雄次さんについてでした。

プロを引退して第二の人生を歩んでいる大野さんですが、頑張ってらっしゃるようですね。

ところでメニューの値段をみていて思ったんですが、普通は松竹梅の松が一番高いですよね。

でも「大乃」では逆になっていて、梅が一番高いと言いますから面白いです。これって、こだわりなんでしょうかね?

私も久しくうなぎを食べていないので、近いうちに食べたいものです。

でもちょっと高いので、そんなにしょっちゅうは食べられませんけどね。(笑

スポンサーリンク 記事下
スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする