いま流行のドロ写って一体何?ラーメンの撮り方が迷惑なのはなぜ?

こんにちは、ぶろじんです。

今日の話題は関西で流行っているドロ写についてです。

初めて聞いたときは何のこと??と思っていたんですが、こんなことを考える人もいるのかとちょっと興味を持ちました。

でもまわりの人にとっては、微妙なところもあるような気がします。

で、何かって?

そうそう、それをこれから説明していこうと思うんですが、問題点もありそうなので一緒に考えていきましょう。

スポンサーリンク

いま流行のドロ写って一体何のこと?

では早速ですが、ドロ写ってちょっと変わった言葉ですよね。

実はこれ、ドローンで撮影したみたいに写真を撮ることなんだそうです。

なるほど、それを短くしてドロ写…うまいネーミングです。

ではなぜそんな撮り方をしたのかといえば、面白い写し方をしたかったからのようです。

また、どうして関西方面で流行っているのかは不明ですが、きっと最初に始めた人が関西の方だったんでしょうね。

それにしてもこれ、アイディアとしてはとっても面白いです。

写真を見るといかにもドローンから撮影されたかのように撮れています。

たとえばこんな感じ。

確かにそれっぽく撮れていますね。

あと、これなんかもずいぶんと高いところから撮ったようです。

アングルを決めるのもちょっと大変そうですが、きれいに映っています。

ちょっと撮影が大変そうですが。

スポンサーリンク

ラーメンの撮り方と迷惑なのはなぜ?

ではこの写真をどうやってとっているのでしょうか?

皆さんいろいろと工夫をされているようですが、イスの上に立って撮ることもあるようです。

確かにドローンで撮影したかのように見せるには、高い位置から撮影する必要があります。そして、これがエスカレートしそうな雰囲気です。

でも、この行為が他の人の迷惑になっているようです。

まさか、お店の中で自撮り棒は使わない…ですよね。(←ちょっと考え過ぎ)

私はまだそんな場面に遭遇したことがないのでわからないのですが、もし自分がラーメンを食べている隣や近くで撮影をされていたら…。

やっぱりあまりいい気持ちはしませんね。

まぁ、テーブルの上の料理の写真を撮っておきたい気持ちはわからないわけではありませんが、他の人の迷惑になるなら避けたいところです。

さすがにイスの上に立たれたりしたらちょっと引いてしまいます。

もし、あなただったらどうしますか?

なんかトラブルの原因になりそうでイヤな感じです。

せっかくの写真も摂り方ってもんがあるでしょ!と注意したくなる場合が出てくると思います。

でも、お店の方は優しいですね。

こんな風におっしゃっていますが、言われた人はわかってますかねぇ。

撮っているご本人でも自覚されている方はいらっしゃいます。

きっと、こう思われている方は迷惑行為にならないように気を付けているんでしょうね。

そう、その他の自覚のない人が他人に迷惑をかけているんです。

写真くらい大丈夫なんて思っていたらいけません。

あなたも遭遇したことがあるかもしれませんが、自分勝手な人の近くにいると不快になりますし、近寄りたくありませんからね。

もっとリアルに撮影したいなら本物のドローンを使って撮影しましょう。

ただし、屋外や安全な場所を選んでくださいね。

おススメはこちら

↓↓↓

【あす楽】【送料無料】ドローン★2.4GHz 4CH 6軸ジャイロ ミニドローン 日本語説明書付き 空撮カメラ付き バッテリー2個付 フルスペックエディション(NO.H6C-2 )

まとめ

ということで、今回はドロ写についてみてきました。

せっかくのアイディアなので、続けられる方法を考えたいですね。

でもその前にお店やレストランなどにくる目的を再認識したいものです。

お店には大勢の方が来られます。美味しくご飯を食べるためにしなければいけないことは、ごく当たり前のことばかりです。

皆が集まる場所での行動には気を付けて、楽しく過ごせるようにしてほしいと思います。

スポンサーリンク 記事下
スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする