星野リゾート新今宮のオープンはいつ?建設構想の反対や治安問題は?

こんにちは、ぶろじんです。

今日の話題は大阪新今宮に建設予定の星野リゾートについてです。

星野リゾートと言えば、その名の通りリゾート地を中心に全国展開していますね。それに、どちらかと言えば高級ホテルのイメージがあります。

ですので今回の料金の設定はちょっと意外でした。

ただ建設予定地の周辺には、格安で泊まれるホテルがたくさんあるのでその影響でしょうか。

ということで今回のホテル建設について調べてみましたので見ていきましょう。

スポンサーリンク

星野リゾートが新今宮に建設するホテルのオープンはいつ?

ではホテルの建設について見ていましょう。

完成は2021年度とされていますが、2022年の春には完成する予定になっています。

場所は大阪府浪速区にあり、新今宮駅のすぐ北側といいますから交通の便も良い場所といえます。

広さは約14000平米(4200坪)という広さです。

この土地は大阪市の所有ですが、価格は18億円だそうです。

駅から少しはなれた場所でも1坪あたり100万円くらいはしているようですので、普通に購入すれば42億円?くらいになるのでしょうか?

かなりお買い得な価格ですが、長い間空き地になっていたことと星野リゾートの他には応募がなかったのが理由のようです。

なかなか買い物が上手のようで、いい商売しまてますなぁ。

星野リゾートは大阪市浪速区に都市型ホテルを開く(写真はイメージ)
引用元:http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ08I1Z_Y7A300C1TI5000/

ホテルの大きさですが、20階建てとなり客室は600室ですので規模としては大型ホテルと言ってもいいでしょう。

部屋の広さも30平米以上あるといいますから、割とゆったりした部屋になると思われます。

駅からすぐの場所ですから便利なホテルになるんでしょうね。

気になる料金の方ですが1泊あたり1室2名で2万円程度となっています。

星野リゾートにしたらずいぶんと安い設定になっていますが、果たしてこの料金でやっていけるのかも気になるところです。

でも料金の設定からみると、脱リゾートホテルを狙っているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

ホテル建設構想への反対や治安問題はないか?

星野リゾートのホテル建設予定地ですが、まわりには1泊1000円で泊まれる格安の宿がたくあんあります。

そしてこの北側には大型のホテルの建設が進んでいるので、ホテルが完成したころには随分と様変わりするでしょう。

そこに今回の星野リゾートの進出ですが、建設構想について地元から反対はないのでしょうか。

現時点では表だってそのような動きはない様ですね。

すでにこの近くでホテルが建設されていることもあり、住民の方も空き地にしておくよりは良いと思われているかもしれません。

ホテルが完成して周りが整備されれは景観も違ってきますからね。

今後、建設は進んでいくのではないかと思います。


引用元:http://www.mbs.jp/news/kansai/20170309/00000052.shtml

またこの地域は外国人の観光客が集中しているので、少し気になるところもあります。

それは治安の悪化につながらないかという点です。

私たちも海外に行けば外国人なので疑ってかかるのは良くありませんが、世界にはいろんな人がいて全員が良い人ではありませんよね。

反対に全員が悪いわけでもあしません。

ただ文化も違えば考え方も違う人達が集まってくるわけですから、犯罪やトラブルが心配になります。

実際に国際的な観光地でも犯罪が起きている事を頭の隅に置いておきたいですね。

でも、環境が整備されていくことで周辺の雰囲気も変わってくると思いますので、良い文化が育ってくれることを願っています。

まとめ

今回は大阪新今宮に建設予定の星野リゾートについてでした。

先日、久ぶりにホテルに泊まったのですがとても快適でした。

ほんの数年ほどの間にずいぶんと便利になったもので、温泉なんかあったりしてゆっくりできました。

パソコン一つ持っていけば仕事もできてしまいます。(本当は嫌なんですけどね)

わずか1泊でしたが快適に過ごせたのは、ホテルの皆さんのおかげだなぁと感謝しています。

めったに利用しないホテルですが、あると便利で快適。これからのホテルがどうなっていくのか楽しみです。

スポンサーリンク 記事下
スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする