【元Jリーガー】秋田豊の現在の仕事&嫁や子供の家族情報

d8bfb0e7330f020145736616e940e539_s

こんにちは、ぶろじんです。

あなたはサッカーを観るのは好きですか?

サッカーと言えばJリーグなんですが、いつから始まったかご存知ですか?

そう、1993年からですね。

今から23年も前になるんです。

私が生まれる前からです…なんちゃって(←さっそくこれかよ)

ということで今回はこのJリーグ初期から活躍された秋田 豊さんについてです。

古くからのサッカーファンの方には懐かしい名前だと思いますが、現在どうされているのかご存じですか?

私も是非とも知りたいところです。

そこで、例によって調べてきましたので、一緒にみていきましょう。

スポンサーリンク

秋田豊の経歴~現在の仕事は何?

生年月日:1970年8月6日(46歳)

出身地:愛知県名古屋市

出身校:愛知学院大学

身長:180cm

体重:78kg

選手歴 

  • 1993-2003年 鹿島アントラーズ
  • 2004-2006年 名古屋グランパス
  • 2007年    京都サンガF.C.
  • 2007年    現役を発表
  • 2009年2月  引退試合

日本代表にもなり、そのときにはセンターバックとしてプレーしています。

引退後の秋田さんは2010年から京都サンガF.C.の監督に就任します。

2012年には東京ヴェルディのコーチになる。

さらに2012年~2013年にかけて町田ゼルビアの監督を務めました。

秋田 豊さんの公式ホームページ

さて現在の秋田豊さんの仕事ですが、2015年年から本田圭佑選手がプロデュースをしているという”SOLTILO FC”のスーパーバイザーをしています。

スーパーバイザーって良く聞くことばですが、どんな仕事内容かと言うと監督と同様の事をするんですね。

ですから実際に選手に指導をおこなったり、教育をおこなうのがスーパーバイザーの仕事というわけです。

あれ?知ってたんですか?

失礼しました。(汗)

ちなみにSOLTILO FC(ソルティーロ エフシー)というのはサッカーチームの名前で、千葉県千葉市にあるZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREAを活動場所としています。

その他にもテレビ番組の
SPORTSウオッチャー等に出たり
解説者としても活動していますね。

またチャリティサッカースクールと題して東日本大震災に遭われた地域や、出身地の愛知県の子供たちやにサッカーを教えています。

これに伴って義援金を送る活動も行っているそうです。

この様にとても積極的な活動をされていると尊敬してしまいますね。

私も東日本大震災の時は、募金だけでしたがお手伝いさせていただきました。

秋田豊の嫁や子供の家族について

さてさて秋田豊さんのご家族ってちょっと紹介しますね。

現在、秋田さんには奥さんと子供さんも2男1女の3人いらっしゃいます。

という事は5人家族ですかね。

ちなみに子供さんのお名前は
武蔵(むさし)さん、さくらさん
そして豊之介(とよのすけ)さんと
言うのだそうです。

さらにはすでに成人されている方もいるようですね

私のイメージですが、ご家庭ではきっと良き夫であり良き父親だと思います。

それは、チャリティーや支援活動をしている人は”皆、素晴らしい人”だと思っているからです。

えっ?奥さんのお名前ですか?

残念ながら情報がとれませんでした。

ごめんなさい。

情報が入り次第、追記しますね。

まとめ

今回は元Jリーガーの秋田豊さんについてでした。

スポーツ選手を見ていると、若くして引退される方が多いですね。

肉体的な衰えは誰にでもやってくるものです。

私も最近、ひょんなことから肉体の衰えを実感ました。

10代の頃には何てことなかったのに、”20歳になったとたんこれかよ”って感じです。

ってまたしても嘘ついちゃいましたね。(←バカ者!!

20歳と言うのは大ウソです。

でもある程度の年齢になったら、今度は体力を落とさないための工夫をしないといけませんね。

そして少しでも長く”動ける体”でいたいものです。

せっかく神様から与えられたこの体ですから、もっと大切にしたいと思います。

スポンサーリンク 記事下
スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする