阪神ジェイソン・ロジャースの評価とメジャーでの成績や動画も紹介

こんにちは、ぶろじんです。

今日の話題は阪神の新しい助っ人のジェイソン・ロジャース 選手についてです

ジェイソン選手のことを、あなたはご存じでしたか?

正直なところ、私は知りませんでした。

今まで注目されるような情報がなかっただけに、一体どんな選手なのか気になるところです。

それなりの結果を残してきた選手だと思いますが調べてみました。

守備や打撃はどうなの?メジャーでも実績は?などなど、動画も紹介しながら見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ジェイソン・ロジャース選手の評価

名前  :ジェイソン・ダグラス・ロジャース(Jason Douglas Rogers )

生年月日:1988年3月13日

出身地 :アメリカ合衆国ジョージア州

身長  :185㎝

体重  :118㎏

出身高校:バンネカー高等学校

出身大学:サザン・ユニオン州立大学 コロンバス州立大学

投球打席:右投げ右打ち

守備  :一塁手、三塁手

 米所属球団との契約が解除されたジェイソン・ロジャース
引用元:https://www.daily.co.jp/tigers/2017/07/01/0010331092.shtml

2010年にMLBのドラフトでミルウォーキー・ブルワーズからの指名を受けてプロ入りしています。

この年には傘下にあたるルーキーリーグのアリゾナリーグ・ブルワーズでプレーをしました。

成績は42試合に出場して、打率.281・3本塁打・32打点・5盗塁となっています。

その後マイナーリーグを経験しながら、2014年にメジャーに昇格しました。

2016年まではメジャーでプレーしていましたが、2017年にはマイナーリーグAAAのインディアナポリスの移っています。

さて気になる評価ですが、中距離バッターと言われていますね。

確かに過去の成績からすると、本塁打は少ないです。

でも185㎝、118㎏ですよ。

この体格ならばイメージ的に長距離バッターだと思いませんか?

ヒットが打てる事が大切なんですが、どうもこのあたりが評価の分れ目ではないでしょうか。

長打を期待しているとすれば、当てはまらないかもしれませんね。

後ほどメジャーでの成績も紹介しますが、今のところ過去の実績が全てを物語っているのかもしれません。

あと決して俊足ではありませんが、この体にしてはそこそこ走れるようです。

過去には日本のプロ野球で開花した選手がたくさんいます。そしてメジャーの行ってからも大活躍した事があります。

ですから、まだどうなるかは分かりませんね。

またインディアナポリスのバーケット監督はこんなコメントをしています。

選球眼がいいから、ストライクゾーンにもすぐに適応できるだろう。日本できっと活躍すると思う

引用元:http://www.sanspo.com/baseball/news/20170701/
tig17070110000007-n8.html

このコメントにもあるように器用に打てる選手であれば、期待はできるのではないでしょうか?

いずれにしても実践での結果が全てですから、何とか頑張ってチームに貢献してほしいですね。

今後どこまで活躍してくれるのか注目したいと思います。

スポンサーリンク

メジャーでの成績や動画も紹介

まだ日本ではどんな活躍を見せてくれるのかわかりませんが、アメリカでプレーしていた時の成績を紹介しましょう。

メジャーでは2014年~2016年までの3シーズン活躍しています。

2014年

  • 所属 :ブルワーズ
  • 試合数:8
  • 打率 :1割1分1厘
  • 本塁打:0
  • 打点 :0

2015年

  • 所属 :ブルワーズ
  • 試合数:86
  • 打率 :2割9分6厘
  • 本塁打:4
  • 打点 :16

2016年

  • 所属 :パイレーツ
  • 試合数:23
  • 打率 :8分
  • 本塁打:0
  • 打点 :2

メジャー通算成績

  • 試合数:117
  • 打率 :2割5分8厘
  • 本塁打:4
  • 打点 :18

マイナー通算成績

  • 試合数:780
  • 打率 :2割8分6厘
  • 本塁打:84
  • 打点 :405

メジャーでの出場試合数は多くありませんが、2015年には打率2割9分6厘の成績を残しています。

ただ2016年は出番も少なく良くありませんでしたね。

2017年はパイレーツAAAでのプレーとなっていますが、69試合に出場して打率2割8分9厘、9本塁打、34打点となっています。

では、そのバッティングを動画で見てみましょう。

ダイジェストなので良いところばかりですが、どんな選手かはわかっていただけるのではないでしょうか?

この打撃が日本でも見られるのでしょうか?

楽しみですね。

期待したと思います。

まとめ

今回は阪神の新しい助っ人のジェイソン・ロジャース 選手についてでした。

ジェイソン選手も日本でのプレーをとても楽しみにしているようです。これってとても大切なことだと思います。

誰だって嫌いなところには行きたくありませんし、そんなところで良い結果なんて絶対でませんからね。

まずは気持ちが前向きでないといけません。

早く馴染んでファンからも愛されて、良い成績が残せる事を願っています。

スポンサーリンク 記事下
スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする