杉山愛の現在の仕事や母は?結婚や子供と旦那が気になる!

tennis-player-1246768_1280

こんにちは、ぶろじんです。

あなたはテニスをされたことがありますか?

私は中学生のときに一回だけやったことがあります。

その感想は”思ったより難しい”でした。

初めてなので仕方のないことですが、このとき以来やっていません。

正確には実際にはやる機会がなかったんですけどね。

さて前書きが長くなってしまいましたが、今回は元プロテニスプレーヤーの杉山愛さんです。

スポンサーリンク

現在どうされているんでしょうか。早速見ていきましょう!

杉山愛のプロフィール

杉山愛(すぎやま あい)

生年月日 :1975年7月5日(41歳)

出身地 :神奈川県横浜市

身長  :163cm

血液型 :A型

姉妹  :妹1人

WTA最高ランキング シングルス8位、ダブルス1位

通算成績 WTAツアーシングルス6勝、ダブルス38勝。

活動期間 1992年~2009年

現在の仕事や母は?

現在の杉山さんの仕事はテレビのスポーツ番組のキャスターを務めています。

その他にもパーム・インターナショナル・スポーツ・クラブの代表を務めています。

校長には母親の芙沙子さんが就いていますね。

また杉山愛ジュニア育成基金を設立してRoad to Grand Slamというプロジェクトも動き出しています。

やはり一流選手というのは引退後もそれなりの活動ができるんですね。

いままでの経験が生かされるとは、こういうことなのかもしれません。

私は後輩の育成なんていったらイメージすらできませんが、日ごろから無駄な行動をつつしんだ方がよさそうですね。

杉山愛さんは25歳の時に
最大のスランプに陥るのですが
この時に本来の杉山愛に導いてくれたのが
母親の芙沙子さんでした。

ここからは母親でありながらのコーチとしての力を発揮して、杉山さんの能力を引き出してくれたのでした。

現在の芙沙子さんはスポーツクラブの校長を務める一方で講演活動や本の執筆などさまざまな活動をされています。

また世界を目指すジュニアを発掘・育成するプロジェクトを立ち上げており、これは16歳以下の女子選手を育成・サポートするためのものです。

すでに現役を退いているのに、この行動力はすごいですね。

なかなかパワフルな方のようでこのエネルギーはどこからやってくるのでしょう。

出来る女性って頼もしいと感じてしまうのは私だけでしょうか。

スポンサーリンク

結婚や子供と旦那が気になる

杉山愛さんの旦那さんは6歳年下だそうです。

ご結婚は杉山さんが36歳の2011年11月にハワイ式を挙げていますが、知人の紹介で知り合ったとのこと。

→その旦那さんの写真はこちら

そのご縁はゴルフ。

杉山さんが大会に出場することになって少しでも良いプレーをしたいと思い、教えてくれる人を紹介してもらったら、それが旦那さんだったのです。

アフリカのケニアで生まれ育ってアメリカの大学を卒業しており、仕事もプロゴルファーのツアー帯同マネジャーで海外を回る日々を送っていました。

そんな旦那さんのプロポーズの言葉は”Will you marry me?”

そして答えが”Yes”って。

お~、かっちょえ~。

私には言えないですがね。(恥ずかしいっす)

だいいち言った言葉が全然誓いますからね。

何て言ったか知りたいですか?

知りたくない…そ、そうですか。(でもちょっと言いたい)

ちなみに、あなたは何て言いましたか?。

さて、そんなお二人にはお子さんがいらっしゃいますが、不妊治療の結果授かった男の子です。

2014年7月8日に2850gの元気な赤ちゃんが生れています。

ミルクや母乳も良く飲んで、良く寝る健康なお子さんのようで安心ですね。

元気であることが一番ですから本当に良かったです。

まとめ

今回は杉山愛さんについてでしたが、いかがでしたでしょうか?

34歳まで現役を続けられた杉山さん、36歳での結婚と少し遅かったかもしれませんが、お子さんもできてお幸せそうで何よりです。

でもお子さんには何になってほしいとかあるのでしょうか?

テニスもゴルフも両親から学べる環境にあるって、今から楽しみじゃありませんか?

英才教育もできるので早いうちから大会に出場もできそうですね。

いつかまた違うところで杉山愛の名前を聞く日が来るかもしれませんね。

スポンサーリンク 記事下
スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする