山縣亮太がスタート世界一のトレーニングとは?使用スパイクや実家のニシヒロってどこにある?

こんにちは、ぶろじんです。

きょうの話題は陸上短距離の山縣亮太選手についてです。

山縣選手は2016年のリオデジャネイロオリンピックにも出場したことがあるので、ご存じの方も多いと思います。

リレーでも素晴らしい走りが記憶に残っています。

9秒代を期待されている選手の一人でもあり、今後の活躍がとても楽しみです。

その山縣選手の最大の武器は鋭いスタートダッシュですが、一体どうやって習得してきたのでしょうか?

さらに使用スパイクや実家についても見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

山縣亮太がスタート世界一のトレーニングとは?

名前  :山縣亮太(やまがた りょうた)

生年月日:1992年6月10日

出身地 :広島県広島市

身長  :177㎝

体重  :70㎏

出身校 :慶應義塾大学総合政策学部

山縣亮太選手が語る「銀メダル獲得の瞬間」
引用元:http://getnews.jp/archives/1513074

山縣亮太選手は子供もころからスポーツ少年だったそうで、いくつもの競技を掛け持ちいていました。

小学校の時には陸上だけでなく、野球やサッカーもするという根っからのスポーツ好き。

そして小学4年生からは為末大(ためすえ だい)さんの所属していた陸上クラブに入部しています。

為末さんと言えば2000年シドニー大会・2004年アテネ大会・2008年北京大会と3大会連続でオリンピック出場の経歴を持ったスゴイ方ですよね。

小学5年生になると陸上に専念するようになり、全国大会にも出場しています。

きっとこの時から才能が芽生え始めていたんですね。

修道高等学校に進学すると1年でありながら大分国体の少年B100mで優勝します。この時のタイムが10秒65でした。(速!!)

高校卒業後は慶應義塾大学に進学します。

2012年にはロンドンオリンピックに出場して準決勝まで進出し、男子4×100mリレーでは5位に入賞していますね。

2016年のリオデジャネイロオリンピックでは飯塚翔太選手、桐生祥秀選手、ケンブリッジ飛鳥選手と共に男子4×100mリレーで銀メダルを獲得しました。

さらに、同じ年の全日本実業団選手権では10秒03の自己ベストまで記録しています。

その山縣亮太選手の最大の武器は素晴らしいスタートにあると言われています。

まずはスタート直前の姿勢がポイントのようですね。

他の選手は下を向いているのですが、山縣選だけは前を向いています。

こうすることで背中が伸びるのだそうです。するとクッションにならずに素早いスタートで可能になると語っています。

背中が丸いとタイムラグができるのだとか。

また音が鳴ってスタートを切るまでの反応がとても短いので、最初の一歩を踏み出すタイミングが速いんですね。

このときに考えているのは「目の前に目標物があってそれに向かってパッと手を伸ばすイメージ」なのだそうです。

このリアクションタイムが0秒11を切ると言うから驚きですね。

山縣選手に言わせれば誰でも出せるそうなんですが、そんな大事なことをバラしちゃっていいんすか?

私だったら黙ってますが…。(笑)

きっと、これも自信の表れなのでしょう。

と言うことは、そんなに簡単に真似できないものなのかも知れませんね。

また、スタート時に頭を前に出した方が他の選手が見えなくなり意識がぶれないんだそうです。

毎日のトレーニングでもこれらを意識して、誰よりも速く反応して体を前に出すトレーニングを積んでいるのではないでしょうか。

もちろん体幹やウェイト、そして基礎トレーニングも欠かさないと思います。

使用スパイクや実家のニシヒロってどこにある?

山縣亮太選手が使用しているシューズですが、「ナイキ ズーム スーパーフライ エリート」というものです。

そう、リオデジャネイロオリンピックでも履いていましたね。


ナイキ ズーム エリート メンズ nike zoom superfly elite

とってもカッコイイです。

選手はカッコ良さだけで選んでいるわけではないですし、オリンピックで使用されるだけに機能面も優れているのでしょうね。

どうやら山縣選手は以前からナイキを愛用しているみたいです。

それにしてもこんなに提供してもらえるなんて…う、うらやましい。

一流選手になると違うんですね。

確かケンブリッジ飛鳥選手もナイキでしたよね。

使用している選手ってとても多いですが、リオオリンピックの時って真っ黄色だったように記憶しています。

ところで、山縣選手の実家はスポーツ用品の販売会社「株式会社ニシヒロ」を経営されています。

この会社はお父さんが経営されているようですが、もちろんお店もあるので普通に買えますよ。(笑)

お店の場所は広島県広島市になります。

きっと地元では有名なんでしょうね。

もしかしたら、山縣選手に会えるかもしれませんね。(かも…ですよ)

スポーツのニシヒロ己斐店

まとめ

今回は陸上短距離の山縣亮太選手についてでした。

自己最高タイムが10秒03と聞いただけでスゴイですが、天性の才能ってあるんでしょうね。

私なんて今100mを走らせたら何秒くらいでしょう。

たぶんですが、2倍の20秒位かなぁと思うんです。(←超遅っ!)

でも何もしないでいると、もっと衰えちゃうんで今は歩くように心がけています。

健康のためにもなるべく全身を動かす運動をして、アンチエイジングに努めたいものですね。

スポンサーリンク 記事下
スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする