いい部屋ネットいか八郎の経歴!現在は認知症で生活保護の噂は本当?

こんにちは、ぶろじんです。

今日の話題は俳優のいか八郎さんについてです。

映画テルマエ・ロマエやいい部屋ネットの新しいCMに出演されていると言えばご存じかもしれませんね。

実はいかさんの経歴は俳優だけではないんですよ。その他にも○○や××なんかもやられていました。

なので、今回はそのあまり知られていない部分に迫ってみようと思います。

意外な一面にちょっとビックリかもしれません。

スポンサーリンク

いい部屋ネットのCMに出演のいか八郎の経歴!

本名  :近藤 覚悟(こんどう かくご)

生年月日:1934年4月12日

出身地 :高知県土佐郡土佐町

身長体重:144㎝ / 44㎏

特技  :サックス、ウッドベースの演奏

いか八郎bu2
引用元:http://eja9.net/2012/12/10/1080

いか八郎さんは1957年に日本マーキュリーレコードに入社します。このときの職業はなんと「作曲家」なんです。

まだこの頃の芸名は本名のままだったようですが、覚悟なんて十分にカッコイイ名前だと思いませんか?

ではどんな曲を作ったかというとビートきよしさんの「タマランロック」や、亜島圭二さんの「その名は亜希子」があります。

とくに「その名は亜希子」は石原裕次郎さんが歌う予定だったとか。

どんな曲なのかとても気になりますね。


引用元:http://arakiarakiaraki.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-e833-10.html

その後、1963年には俳優としてデビューしました。

さらに1968年、34歳の時にはコントにも挑戦しています。当時活躍していたコント東京ギャラントメンに参加。

1970年からは漫談も始めましたが、戦争を題材にしたものはそのセリフが原因で観客からの野次が飛んだこともあります。

1974年、三船プロから俳優として再スタートしており、映画やドラマで活躍してこられました。

1980年代にはあのたこ八郎さんに似ていることから、芸名も本名からいか八郎に変えたと言われています。

そんないかさんですが2012年末に引退を発表しています。

しか~し、いい部屋ネットの新しいCMで復帰?してくれました。お元気そうで何よりです。

スポンサーリンク

現在は認知症で生活保護という噂は本当?

テレビCMを見た感じではわかりませんが、実はある噂が出ています。

その噂とは認知症になっているのでは?というものです。

現在、いかさんは群馬県にある介護老人保健施設に入っているのですが、認知症を発症しているようなんです。

いか八郎さんの動画によるとそのようなコメントがあります。

認知症になると物忘れが多かったり、思い出せないとか物事が理解できないことがありますので周りの人たちも大変です。

その影響なのか、お母さんの遺骨を放置してしまったことがあるとか。

さらに生活保護を受けているという情報もあります。

調べてみると以前は東京の豊島区にある施設で生活をしていました。このときに生活保護を受けていたようなんです。

それでは今は?といいますと確認はできませんでしたが、施設に入っていますので同じ状況なのかもしれません。

何とも寂しい話ですが、いつかは自分も老いていくのかと思うと何とも複雑な気持になります。

ですが、誰もがこの現実を受け入れてくしかないんでしょうね。

そんないか八郎さんが出演した映画テルマエ・ロマエをご覧になりましたか?

さてどこに出てくるでしょう。

 ↓↓↓


【送料無料】 テルマエ・ロマエ 【DVD】

まとめ

今回は俳優のいか八郎さんについてでした。

お年寄り(という表現がいいのか分かりません)が一人でいるのを見ると、とても辛くなります。

そんな時に感じるのは寂しさなどのマイナスのイメージだけで、幸せを感じられないのは何故なんでしょうか?

きっと私自信が一人でいるのが寂しいからだと思います。日頃は強がってはいるものの、本当は違う自分がいるんでしょうね。

だからというわけではありませんが、これからはもっと人との関わりを大切に生きていこうと思います。

スポンサーリンク 記事下
スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする