サガン鳥栖ファンティーニ燦のwiki!兄弟や国籍&ウイイレにも登場?

こんにちは、ぶろじんです。

今日の話題はJリーグのサガン鳥栖に入団したファンティーニ燦選手についてです。

ファンティーニ燦選手。う~ん、初めて聞く名前かもしれません。

って私だけ…じゃないですよね?

こういってしまうと失礼かもしれないんですが、どんな選手なのかよく知りませんでした。

そこで、感想などを交えながら経歴をまとめてみましたのでお付き合いください。

スポンサーリンク

サガン鳥栖ファンティーニ燦のwiki

名前  :ファンティーニ燦(あきら)

日本名 :大村燦(おおむらあきら)

生年月日:1998年5月24日

出身地 :中国・北京

身長  :182㎝

体重  :78㎏


引用元:http://www.cesenacalcio.it/it/giocatore/fantini-akira

ファンティーニ燦選手のお父さんはイタリア人で、お母さんが日本人なんですね。

その両親は中国で出会って結婚されたそうで、ファンティーニ選手は中国の生まれです。

幼稚園から小学校までは中国の学校に通ったそうで、中学に進学するタイミングでイタリアに渡っています。

でもきっとこの時点でイタリア語、日本語に加えて中国語の3か国語は話せたんでしょうね。

これってスゴイです!

子供の記憶力は素晴らしいので、時々怖くなくことがあります。

実はそういう私も記憶力はすごいんですよ。

覚えた英語とかも、翌日には完璧に消去されて全然残っていません。(って、そっちかよ!)

何の自慢にもならないんですが、こればっかりは仕方がないと思ってます。

さて、ファンティーニ選手は最初フォワードをやっていたそうですが、小学校3年生の頃にイタリア代表にもなったブッフォン選手にあこがれて、ゴールキーパーをやるようになったそうです。

そして、イタリアに渡った中学生の時からチェゼーナの下部組織でプレーをしてきました。

チェゼーナはイタリア・セリエBに所属し、プロサッカーチームでは2部リーグになります。

2部リーグとは1部を狙っているチームばかりですのでレベルは高いとか。

高校はイタリアの高校だけではなく、日本の通信制の学校も卒業していますね。

文武両道とは立派なものです。

今季の実績はチェゼーナのU-19チームでGKを務め、2016年8月にはトップチームでベンチ入りもしています。

4月3日にサガン鳥栖に入団となり、背番号はチェゼーナの時と同じ「30」に決まりましたが、これはサガンの期待の表れだとい思います。

この期待を裏切らないように頑張ってほしいですね。

ゴールキーパーとしては決して大きな体ではありませんが、どこまで見せてくれるかが楽しみです。

スポンサーリンク

ファンティーニ燦の兄弟や国籍は?

ファンティーニ燦選手には兄弟がいるんでしょうか?

調べてみるといらっしゃるようです。

5人兄弟のようで、弟さんが3人と妹さんが1人いるといいます。

ということは、もしかしたら皆さんサッカーをやっているかも知れませんね。

兄弟でプロサッカー選手というのもいいと思いますよ。

JリーグにもV・ファーレン長崎の乾大知(いぬい だいち)選手と ジェフユナイテッド千葉の乾 貴哉(いぬい たかや)選手が現役でプレーしています。

ちなみに兄弟との会話は日本語だとか。お父さんとはイタリア語でお母さんとは日本語と使い分けているようです。

それじゃあ、中国語や英語はいつ使うの?と思ったりもしますが、外国語って使わないと見事に忘れますからね。

私なんか日本語も…でもこれは単なる〇〇〇ということで。(笑)

ところでファンティーニ選手の国籍ですが、今のところ二重国籍のようですね。

たしか日本は国籍を選ばないといけなかったはずです。

ということは、ファンティーニ選手もイタリアか日本を選ばないといけません。

本人はこう考えているようです。

日本代表になりたい、イタリア代表になりたいという思いはどちらも50%ずつくらいですね。もし将来的にイタリアやヨーロッパでサッカーをしたければ、日本国籍よりも有利なのでイタリア国籍をとります。あと数年でオリンピックがあるので、東京五輪に出たいという思いが強くなってきたら日本代表を選びます。

なるほど。

まだ迷っているみたいですが、これって当然と言えば当然のことですよね。

でも世界を目指すなら、イタリア?かな。

ただ、そう簡単に国籍を変更なんてできませんから、悩むのも無理はありませんけどね。

きっと私だったら、ギリギリまで悩んでいるんじゃないかなぁ。実は優柔不断なところがあるんですよ。

どちらにせよ、思いっきりプレーできる方を選んでほしいと思います。

ウイイレに登場してるって本当?

なんのこっちゃ?と思いきやこれはウイニングイレブンの話だったんですね。

コナミから発売されていつゲームソフトで、サッカー好き、いやいやゲーム好きな方はよくご存じですよね。

ここにファンティーニ燦選手が登場しているかと思ったら、そうでは無いようでした。

スペインやイングランドのチームや選手が出ていますが、日本の選手では中村俊輔選手、香川真司選手、本田圭佑選手といった選手がイメージキャラクターとなっています。

そうそう中山雅史さんもいましたね。

2017ではバイエルン・ミュンヘンが無くなったようで何で?と思われ方たもいると思います。

やっぱり仕様はライセンスとの関係で決まるんでしょうか。

まとめ

今回はJリーグのサガン鳥栖に入団したファンティーニ燦選手についてでした。

お父さんの祖国イタリアからお母さんの祖国日本に移り住むことになったファンティーニ選手。

これからどんなプレーを見せてくれるのか、とても楽しみです。

また東京オリンピックに出場は?そして世界で通用する選手になれるのか注目したいと思います。

スポンサーリンク 記事下
スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする